JAMS.TV

オーストラリア生活情報ウェブサイト


15歳少女、盗難車で500キロ走行  2017年05月17日



【シドニー17日AAP】   QLD州南部で少女3人が、盗難車を使ってシドニーに向けて850キロメートルのドライブに出発した。少女らは州を越えて500キロ南下した時点で警察に阻止された。

少女ら(12、13、15)は15日午後4時頃、NSW州タリー南部のガソリンスタンドにいるところを警察に止められた。車両は13歳の少女の家族が所有するもので、QLD州ゴールドコーストで同日盗難届けが出されていた。衝突事故はなかった。

13歳の少女の祖母は、車両盗難の事実よりも、少女らが誰にも止められず500キロもの距離を走行していたことに懸念を示している。運転していた15歳の少女には警告が出された。NSW州家族・コミュニティサービス省の保護下にある3人は、電車でQLD州に戻る予定。

NSW州の12歳の少年も先月、WA州パースに向けて車で1200キロメートルを走行している。

  • PAGE TOP